市川染五郎(8代目)はテテ似のイケメン!高校生とは思えない色気!

人物
スポンサーリンク

8代目市川染五郎さんのイケメンぶりが話題になっています。

整った顔立ちがBTSのテテさんに似ているということや、高校生とは思えない色気が注目を集めているようです!

最近では、歌舞伎役者だけでなく、雑誌の表紙や大河ドラマ出演など、活動の幅を広げていますね!

この記事では、テテ似のイケメンと言われている8代目市川染五郎さんについてまとめていきたいと思います。

では、早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

市川染五郎(8代目)はテテ似のイケメン!

早速、8代目市川染五郎さんとBTSのテテさんの画像を比較してみましょう。

まずは、市川染五郎さんです。

こちらはBTSのテテさんです。

色白でスッとした切れ長の目が特に似ているように思えます。

テテさんは2017年の『世界でもっとハンサムな顔100人』に選ばれています。

そんなテテさんに似ている染五郎さんも、ハンサムな顔立ちだと認めらえる可能性は高そうですね!

同じく歌舞伎役者で、香川照之さんを父に持つ市川團子さんが取材でこのように語っていました。

K-POP、なかでもBTSとITZYです。自粛中に「DNA」のテテのパートを練習しました。「FIRE」「DOPE」「Boy in Luv」「Dynamite」も覚えました。いっくん(染五郎)はすごくテテ(V)に似てると思っていて、僕は眼福です。毎日推しに会えている気分(笑)。
引用元:VOGUE

染五郎さんと團子さんは、年齢が近く幼いころから仲が良いそうです。

そんな近しい人からのそっくり発言には、説得力がありますね。

市川染五郎(8代目)は高校生とは思えない色気!

8代目市川染五郎さんは、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で木曽義高役を演じていますが、その姿から『イケメン』『色気がスゴイ』と話題になっています。

染五郎さんに関しては、容姿に多くの声があったのでまとめてみました。

・美しさ、儚さ、日本にこんな美しい俳優がいる事を誇りに思う。

・歌舞伎役者さんだけあって色気がまるで違う!

・一瞬の登場で説得力がある美男子ってほんと数年に一人よね

・イケメンというより綺麗で品のあるお顔立ちと思った。

流行りのイケメンと言うよりも、どの世代の方からも「綺麗」「美しい」という声が一定数ありました。
歌舞伎役者さんならではの色気があるようにも思いますし、大河ドラマで演じた役がハマり役だったということも注目を集めるきっかけになったようですね!

 

そんな染五郎さんのプロフィールを見てみましょう!

本名:藤間 齋(ふじま いつき)

生年月日:2005年3月15日(17歳)

出身:東京都

血液型:AB型

身長:176cm

学歴:青山学院高等部(中退)

家族:松本幸四郎(父)・藤間園子(母)・松田美瑠(妹)

言わずと知れた歌舞伎一家で、祖父に松本白鸚(2代目)、女優の松たか子は叔母にあたります。

母の藤間さんのInstagramでは、妹の誕生日を祝う写真など家族の様子が頻繁にアップされていて、仲の良い家族のようですね!

 

まとめ

歌舞伎俳優の8代目市川染五郎さんについてまとめていきました。

BTSのテテさんに似ていたり、大河ドラマでハマり役だったりと今後どんどん注目度が上がっていくのではないでしょうか?

実際に2022年度の注目イケメンとして、松村北斗さんや赤楚衛二さんらと名を連ねています。

まだ高校生ということで、学業との両立が大変かと思いますが、これからの活躍に期待し、見守っていきたいですね!

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
yesmamaをフォローする
Shufu_NOTE

コメント

タイトルとURLをコピーしました