斉藤立の足のサイズがヤバい!身長・体重や筋肉もすごかった!

人物
スポンサーリンク
当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

柔道の世界選手権の男子100キロ超級に、斉藤立選手が出場します。

斉藤立選手の父は無差別級で世界選手権を制しているため、日本勢初の親子世界制覇が期待されています。

 

100超級に出場する斉藤選手は当然体が大きいのですが、『足のサイズがヤバい』と話題になっています…!

足のサイズが大きいとなると、『身長・体重もケタ違いなのでは?』と気になりますよね。

そこでこちらの内容をまとめました。

斉藤立の足のサイズはいくつなのか

斉藤立の身長・体重について

斉藤立の筋肉がスゴイ!

 

スポンサーリンク

斉藤立の足のサイズがヤバい!

斉藤立選手を検索してみると「足のサイズ」と出てきます。

調べてみると、斉藤選手は足のサイズが35㎝であることが分かりました!

永島アナの顔よりも大きいですね…!

中学生ですでに33㎝の靴を履いていたそうで、学校の靴箱は1足でパンパンだったそうです。

斉藤選手は靴だけでなく服のサイズも5XLとおおきいので、市販品ではなくナイキでカスタムしているんだとか。

 

 

斉藤立の身長・体重のプロフィール

斉藤立選手の足の大きさに驚きますが、足が大きいということは体も比例しますよね。

斉藤選手の身長・体重はコチラです!

身長=191㎝

体重=165㎏

他の選手と比べても飛びぬけて大きいですね…!

 

ただ、2023年5月6日(土)に放送されたジャンクSPORTSでは、

こないだ健康診断を受けたんですけど、身長が過去イチでした。去年から2センチ伸びてました

と語っていたので、193㎝である可能性があります。

21歳とはいえ、まだ成長中なのかもしれませんね!

 

ちなみに、斉藤選手の食事にまつわるエピソードがコチラです。

  • ご飯は1食で3合
  • 肉より野菜好き
  • 回転ずしで70皿食べた
  • しゃぶしゃぶ食べ放題で約20種類の野菜全メニューを10人前

以前は、1食5合食べていたそうですが「胃が小さくなった」ため3合になったそうです。

大きな体格を維持するためには、食事量も想像を超えてきますね。

 

 

斉藤立の筋肉がスゴイ!

斎藤立選手について調べていくと、筋肉もスゴイということが分かりました!

なかやまきんにくんのYouTube動画「きんにくTV」で本気の体力測定という企画に斉藤選手が出演していました。

その時の結果がコチラです。

◆ベンチプレス:最高180キロ

◆握力測定:70キロ(右)・75キロ(左) 
※利き腕は右・組み手は左

◆背筋力:219キロ

 

一般の20代男性の平均値を大幅に超えていますね。

≪一般男性平均値≫

  • ベンチプレス:72キロ ※体重100キロの場合
  • 握力測定:46キロ
  • 背筋力:145キロ

 

大きな体で世界と戦うには、これほどの筋肉が必要ということなんですね…!

 

まとめ

『斉藤立の足のサイズがヤバい!身長・体重や筋肉もすごかった!』という内容でまとめました。

斉藤立選手の身長・体重はかなり大きいことが分かりましたが、その体を支える足は35㎝と想像を超える大きさでした…!

ただ大きいだけでなくしっかりと筋肉がついていて、さすがアスリートですね!

今大会での活躍を期待したいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
yesmamaをフォローする
Shufu_NOTE

コメント

タイトルとURLをコピーしました