サイキックフィーバー年齢や出身地は?脱退メンバーが2人いた!

人物
スポンサーリンク

LDHから新たに『PSYCHIC FEVER(サイキックフィーバー)』というグループがデビューします。

LDHの所属グループは、ボーカル2人にパフォーマー数名という体制が多いですが、サイキックフィーバーはメンバー全員がマイクを持ちパフォーマンスする新しい体制のグループです。

EXILEを筆頭としたEXILE TRIBEも、更に盛り上がりそうですね!

この記事では、7月13日にデビューするサイキックフィーバーのメンバーや、デビュー前に脱退してしまったメンバーについてもまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

サイキックフィーバーの年齢や出身地は?

サイキックフィーバーは、現在7人組で活動しています。

リーダーは決まっていないようですが、メンバーの高橋さんによると「椋雅がまとめ役で、僕が最終的にGOを出す係」と話していました。

小波津 志(こはつ こころ)

・生年月日:2000年11月9日(21歳)
・出身地:沖縄県
・血液型:O型
・身長:168㎝

小学1年からダンスを始め、BALLISTIK BOYZを輩出した2013年の『GLOBAL JAPAN CHALLENGE』がきっかけでEXPG沖縄校に入る。

ボーカルを担当していて、「グループ内ではカッコつけ担当です(笑)」と語っていました。

 

WEESA(イーサ)

・本名:彩木 瑋嗣(さいき いーさ)
・生年月日:2004年2月26日(18歳)
・出身地:名古屋市
・血液型:不明
・身長:182㎝

2013年の『GLOBAL JAPAN CHALLENGE』がきっかけでEXPG名古屋校に入る。

モロッコ人の父と韓国人の母を持つハーフで、幼少期から両親の影響で様々な音楽に触れて育つ。

グループの最年少でボーカル担当

好奇心旺盛で、グループの中ではアイデアマン的な存在。

 

半田 龍臣(はんだ りゅうしん)

・生年月日:2001年12月1日(20歳)
・出身地:神奈川県
・血液型:A型
・身長:171㎝

2017年の新人発掘オーディションに参加して、EXPG東京校の候補生になる。

グループではラップ担当でイジられキャラ。

 

中西 椋雅(なかにし りょうが)

・生年月日:1998年6月8日(23歳)
・出身地:兵庫県
・血液型:O型
・身長:175㎝

4歳からダンスを始めて、9歳でEXPG大阪校に入り19歳で上京。

ラップ・MC担当だが、「普段はMCをやらせてもらってますけど、どちらかというと“面白くない方の関西人”です」と語っていました。

 

渡邉 廉(わたなべ れん)

・生年月日:2000年2月8日(22歳)
・出身地:神奈川県
・血液型:不明(本人的にはO型)
・身長:180㎝

小学4年生で地元のダンススクールでダンスを始め、中学2年の時に『GLOBAL JAPAN CHALLENGE』のオーディションがきっかけでEXPG横浜校に入る。

EXILEや三代目などのサポートメンバーを長年務めていた。

ラップ・ビートボックスを担当しているが、「喋るとすぐ赤面する姿と見た目とのギャップで“赤面ギャップ担当”です」と話す。

 

JIMMY(ジミー)

・本名:オサイ ジミー 和輝
・生年月日:2000年2月26日(22歳)
・出身地:名古屋市
・血液型:不明
・身長:185㎝

小学4年でダンスを始め、中学1年の時にEXPG名古屋校に入る。

ラップ担当でグループのファッション番長。

「よりブラックを意識したアーティスト」を意識しており、『GLOBAL JAPAN CHALLENGE』ではファイナリストまで残っている。

 

髙橋 剣(たかはし つるぎ)

・生年月日:1997年4月9日(25歳)
・出身地:大阪府
・血液型:不明
・身長:179㎝

小学6年でEXPG大阪校に入り、サイキックフィーバーでの活動を機に上京する。

グループの最年長でラップ担当

サイキックフィーバーには脱退メンバーが2人いた!

現在7人組で活動していますが、2019年の結成当初は9人組で武者修行などの活動をしていました。

脱退したメンバーは、「HANATAROU」と「SAM」の2人です。

◆HANATAROU

2020年5月に『体調不良』が理由でグループを脱退しています。

病名や容体などの詳細は不明のままでの脱退報告だったため、様々な憶測が飛び交いました。

一部ではグループ内でいじめがあったのではという声がありますが、真偽は定かではありません。

 

◆SAM

2022年4月に『方向性の相違が大きくなったこと』という理由で脱退が発表されました。

脱退後の5月には、SAMさんがInstagramのDMを使い、女性に下半身の写真を送りつけていたという暴露がTwitterで拡散され炎上する事態が起きています。

事実であればとても悪質な事件だと思いますが、この件に関してはSAMさんは自身のInstagramで「アカウントが乗っ取られた」と否定しています。

まとめ

LDHの新グループ「PSYCHIC FEVER(サイキックフィーバー)」のメンバーについてまとめていきました。

すでに2名が脱退していたのですね。

7名体制になったサイキックフィーバーがどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
yesmamaをフォローする
Shufu_NOTE

コメント

タイトルとURLをコピーしました