眞鍋政義監督が痩せた5つの理由!顔色が悪いのは病気のせい?

バレーボール
スポンサーリンク
当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

バレーボール女子日本代表の眞鍋政義監督が『以前よりも痩せた』と話題になっています。

『激やせ』とも言われるほどの変化に、『顔色が悪い』『病気では?』と心配の声も出ていました。

パリ五輪に向けた大事な戦いが控えているので、眞鍋政義監督が痩せた理由は気になるところですよね。

眞鍋政義監督が痩せた理由として5つのことが噂されています。

この記事では『眞鍋政義監督が痩せた5つの理由!顔色が悪いのは病気のせい?』という内容でまとめていきたいと思います。

では、さっそく見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

眞鍋政義監督が痩せた5つの理由!

眞鍋政義監督が痩せたと言われ始めたのは、2023年3月に『全日本代表選手発表』の場に登場した時です。

前回監督を務めていた2016年頃の画像と比較すると、違いは一目瞭然ですね…!

↓2016年の眞鍋監督↓

↓2023年の眞鍋監督↓

 

頬や顎の顔周りがスッキリしていますね。

眞鍋監督が痩せたことについては、5つの理由が噂されているのでさっそく見ていきましょう!

 

①病気

1つ目は、病気であるという可能性です。

表舞台で活躍する人が急に痩せたとなると、『病気では…?』と心配の声も出てきますよね。

しかし、鍋監督が病気であるという情報は一切出ていません。

激やせするほどの病気を患っていたらニュースになるでしょうし、チームに帯同することもままならないでしょうから、「病気で痩せた」という可能性は低いのかなと思います。

 

眞鍋監督が2021年に代表監督に再就任した際に、監督を引き受けた理由について下記のように話していました。

もし日本がパリオリンピックに出場できなければ、(女子バレーボールは)緊急事態になると思って手を挙げさせていただいた。
引用元:日刊スポーツ

かなり先を見据えて監督に就任したことが分かります。

また、日本代表の監督を決める際に健康状態に不安のある人は選ばれないのでは?とも思います。

 

②監督業のストレス

2つ目に監督業のストレスの可能性があります。

日本代表の監督ともなると、選手・チーム・結果に対するすべての責任がかかっていると言っても過言ではありません。

それらすべてを背負うことになるので、監督にかかるプレッシャーはかなりのものだと思います。

 

全日本女子の前監督である中田久美さんも、監督業のストレスにより激やせしたと話題になっていました。

チームや選手に全力投球するあまり、中田の体は徐々に細くなった。176cmで62kgあった体重が今は54kg。新鍋は「全日本シーズンが始まると、久美さんは目に見えて細くなっていく。私たちが身を削っているのかと思うと切なくて……」
引用元:文春オンライン

これに対し中田さんは、

私はバリバリ元気。ただ練習後、ビデオのチェック、データ分析、スタッフとの打ち合わせなどをしてるとご飯を食べる時間がないんです。夕方になると噛むのも面倒になって来るし……。監督になってから確実に、睡眠欲と食欲は減りましたね
引用元:文春オンライン

と監督業の大変さを語っていました。

 

つまり、眞鍋監督も監督として大変な環境に置かれていることは間違いないようですね。

 

③疲労

眞鍋監督は「顔色が悪い」と思われることが多いようで、疲れが溜まっているのではという見方もあります。

試合以外にも、選手の練習・スタッフとの連携・相手チームの分析・取材対応…など、監督としての仕事はたくさんあると思います。

 

また、選手が女性ということで、女性に対する配慮など気を遣うことも多いのかもしれません。

以前、番組出演した眞鍋監督は、「女性の集団は疲れる」と語っていました。

女性の集団は疲れますね。疲れますね。いや、もう男子と違って本当に疲れます。全てが疲れます
引用元:livedoor news

下手したら問題発言とも取られそうですが、そうならないのは選手との関係構築ができているからなのかもしれませんね。

 

④年齢

4つ目に加齢による体重減少があります。

『年齢を重ねると自然と体重が減少することが多い』と言われています。

眞鍋監督の体重変化を見ると、

◆2012年(48歳):97㎏

◆2023年(60歳):87㎏

1年に約1キロのペースで体重が減少しているようにも見えるので、年齢を重ねるにつれて自然と体重が減った可能性があります。

 

  • 名前:眞鍋政義
  • 生年月日:1963年8月21日(60歳)
  • 出身地:兵庫県姫路市
  • 身長:188cm
  • 体重:87㎏
  • ポジション:セッター

⑤ダイエット

5つ目にダイエットの可能性が挙げられます。

以前の真鍋監督は「ぽっちゃり」「太っている」という印象が少なからずありますよね。

 

一般的にダイエットをする理由として多いのが、下記3つの理由だと言われています。

  • 健康への意識
  • 他人の眼が気になって
  • オシャレのため

眞鍋監督がダイエットする理由としては、どれに当てはまっても不思議ではないように思います。

60歳となったことで健康への意識が上昇したり、女性選手と近いポジションなので選手に気遣ってということも考えられます。

インタビューや番組に出演することもあるでしょうから、自分がどう映るのかは当然気になりますよね。

これらのことから、眞鍋監督が痩せた理由にダイエットの可能性はあると考えられます。

 

 

 

まとめ

『眞鍋政義監督が痩せた5つの理由!顔色が悪いのは病気のせい?』という内容でまとめました。

眞鍋政義監督が痩せた理由には「病気・ストレス・疲労・年齢・ダイエット」の5つの噂がありました。

顔色が悪くみえることから病気説が多く見られましたが、病気の可能性は低いのではと考えます。

以前はふくよかな印象だったので、これ以上痩せないくらで丁度良いのではないかと感じました。

まだまだ熱い戦いが続くので、バレーボールを応援していきたいと思います。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
バレーボール
yesmamaをフォローする
Shufu_NOTE

コメント

タイトルとURLをコピーしました