吉居駿恭の兄弟は吉居大和と双子の大耀!両親も元陸上選手!

人物
スポンサーリンク

箱根駅伝2023には、中央大学の期待のルーキー吉居駿恭選手が初出場します。

吉居選手には同じ大学に通う2歳上の兄・大和選手がおり、昨年の箱根駅伝では区間新記録を出す活躍をしています!

また、大和選手は双子で、双子の弟・大耀さんは中京大学の陸上部に所属しています。

吉居駿恭選手には、同じく陸上競技で活躍する双子の兄がいるということになりますね!

そこでこの記事では、以下の内容をまとめていきます。

・吉居駿恭選手の兄は双子

・吉居駿恭選手の両親

 

スポンサーリンク

吉居駿恭の兄弟は吉居大和と双子の大耀!

吉居駿恭選手の兄は、吉居大和(やまと)選手」と「吉居大耀(たいよう)選手です。

2人の兄は双子で、学校は違いますがそれぞれ陸上部に所属しています。

ここからは、吉居駿恭選手の双子の兄について詳しく見ていきましょう。

長男:吉居大和選手

名前:吉居 大和(よしい やまと)

生年月日:2002年2月14日(20歳)

身長:168㎝

体重:50㎏

出身地:愛知県田原市

学歴:仙台育英高校 ⇒ 中央大学に在籍中(法学部法律学科)

2022年の箱根駅伝で1区を走り、従来の記録を26秒も更新した区間新記録を出しています。

この記録はとても話題になりましたし、以下の成績からも大和選手がスゴい選手だということが分かります。

≪主な成績≫

◆中学時代
・全中通信東三河大会…【1500m・2位】
・全中通信東三河大会…【3000m・2位】
・全中通信東三河大会…【3000m・2位】
・東三河総体…【3000m・優勝】

◆高校時代
・東北高校総体…【5000m・2位】
・宮城県選手権…【5000m・優勝】
・全国高校総体…【5000m・3位】※日本人では1位

◆大学~現在
・日本学生陸上競技対校選手権大会…【5000m・優勝】
・日本陸上競技選手権大会…【5000m・3位】※U20日本記録更新
・第98回箱根駅伝…【1区・区間記録を26秒更新※大会MVPの「金栗三四杯」受賞

ちなみに、大和選手も弟の駿恭選手同様、寝るときはパジャマでないと寝られない『パジャマ男子』なんだそうです!

走っている時とのギャップが可愛いですね!

《↓また、弟・駿恭選手も「パジャマ男子」であるという噂がありました↓》

次男:吉居大耀選手

画像の左下に写っているのが大耀選手です!

名前:吉居 大耀(よしい たいよう)

生年月日:2002年2月14日(20歳)

身長:不明

体重:不明

出身地:愛知県田原市

学歴:中京大学に在籍中

双子の弟である大耀選手は、兄や弟とは異なり、愛知県内の学校に進学しています。

出身高校は不明でしたが、現在は中京大学の陸上部所属しています。

兄弟のように華やかな舞台に立つことはあまりなかったようですが、幼少期から現在まで競技を続けているので、陸上が好きなんだろうなと想像できますね!

≪主な成績≫

◆大学時代~現在
・平成国際大学長距離記録会…【自己ベスト33分27秒54】
・中京大土曜競技会男子…【5000ⅿ・14位】
・東海学生陸上競技秋季選手権男子…【5000ⅿ・22位】

兄の大和選手は、『大耀は自分が活躍した時に「おめでとう」とすぐに連絡をくれる』とインタビューで語っており、離れていても兄弟の絆を感じるエピソードでした!

 

吉居駿恭の両親も元陸上選手!

陸上界で注目される吉居兄弟ですが、彼らが陸上を始めたきっかけは両親だったそうです。

というのも、両親はトヨタ自動車の元陸上選手でした。

2022年時点で、両親は52歳という情報もありました。

父親の誠さんは、

・佐賀県鳥栖工業高校時代に「全国高校駅伝」に出場

・トヨタ自動車陸上競技部の元選手

・現在もトヨタ自動車に勤務している可能性あり

これらの経験を活かし、地元でスポーツに関する講演会に登壇することもあります。

母親の美奈子さんも、学生時代から陸上競技に取り組んでいました。

・「高校総体」に出場

・トヨタ自動車陸上競技部の元選手

・1991年の日本ランク…【5000m・79位】

吉居駿恭選手のご両親は、子供たちが幼い頃から家族でランニングをするなど、一緒に陸上を楽しんでいたそうです。

子供たちが本格的に陸上を始めてからは、父・誠さんが練習メニューを、母・美奈子さんが栄養面のサポートしていました。

長男・大和選手は、

親と一緒にランニングするのが好きで、校内のマラソン大会や市の大会などにも少しずつ出るようになった。

と話していたことがあり、「親が子供と一緒に」という点がとても良い影響を与えていたようですね!

まとめ

『吉居駿恭の兄弟は吉居大和と双子の大耀!両親も元陸上選手!』と題してまとめていきました。

吉居駿恭の兄・大和選手は昨年の箱根駅伝で話題となりましたが、双子だったことが分かりましたね!

双子の弟・大耀選手は違う大学ではありますが兄弟の絆がしっかりと感じられる良い関係のようでした。

吉居3兄弟が陸上選手へと成長したのは、ご両親の指導はもちろんですが「楽しむ」ということを伝えていたからですね。

吉居駿恭選手はとても素敵な家族の元で育ったということが分かりました!

新春の箱根駅伝でも吉居兄弟の活躍が楽しみです。

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
yesmamaをフォローする
Shufu_NOTE

コメント

タイトルとURLをコピーしました