中曽根康隆は櫻井翔と幼馴染で評判は?嫁は社長令嬢で双子の父だった!

人物
スポンサーリンク

自民党の議員として活動している中曽根康隆さん。

第71~73代総理大臣を務めた中曽根康弘さんを祖父に持ち、父親も外務大臣を務めるなど政治家一族のサラブレッドなんです。

さらに高身長でイケメンという点から、幅広い世代から注目される議員でもあります。

しかし、ここにきてガーシーこと東谷義和さんに暴露宣告をされ、予期せぬ形で注目されてしまいました。

この記事では、中曽根康隆さんがどのような人物であるのかまとめていきたいと思います。

では、早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

中曽根康隆は櫻井翔と幼馴染?

中曽根康隆さんは幼稚舎~大学まで一貫して慶応に通っていました。

いわゆる『慶応ボーイ』ですね!

同級生には嵐の櫻井翔さんがいて、2人は幼馴染であり親友ともいえる仲なんだそうです。

櫻井さんは小学校から慶應に通っていますが、16年間を共に過ごしたということは互いのことをよく理解していそうですね!

中曽根さんの結婚式にお祝い動画を送ったというのも仲の良い証拠かもしれません。

ただ、中曽根さんはガーシーの暴露標的にされてしまったので、暴露の内容次第では櫻井さんにもトバッチリがいくのではと懸念の声がありました。

中曽根康隆は政治家一族で評判は?

「中曽根」という苗字から察しが付くと思いますが、中曽根康隆さんは政治家一族に生まれています。

・祖父:中曽根康弘(第71~73代総理大臣)

・父:中曽根弘文(自民党の参議院議員)

・伯父:前川喜平(元文部科学事務次官)

「中曽根」という苗字を聞くと、中曽根元首相を思い浮かべた人は多いかと思いますが、康隆さんはサラブレッドということになりますね!

ただ、伯父の前川さんは天下り斡旋の違法行為出会い系バー通いが明らかになるなど、中曽根家にとってはあまり良い存在ではなさそうです…

では、中曽根さん自身の評判はどうなのでしょうか?

世間の声をまとめてみると、『高身長でイケメン』『若いしハンサム』といった容姿に対する声が多く、良くも悪くも目立った評判は見られませんでした。

よくピックアップされるのが、政治家一族であることや同年代で同じような環境の小泉進次郎氏と比較です。

この2点については、過去のインタビューで以下の様に語っていました。

世襲批判は、受けるしかないと思っています。
地盤・看板・カバンといわれる世襲で批判される3つのバンを少なからず享受してる部分はあるし、下駄をはかせてもらってるということも事実です。
その上で、自分自身が政治家として成長し、仕事で結果を出す事でしか、自分自身を認めてもらうことはできないと思っています。

今はお互いに一国一城の主だと思っていますから、私から意図して小泉さんに近づこうとは思わないし、一致できるところはどんどん協力していけばいい。まあ、自然な流れで何かのタイミングで、同じ仕事をするようになることもあるんじゃないんですか、ね。
引用元:livedoorニュース

自身の立場を理解し、様々なことを認めたうえで政治家として活動しているような印象を受けます。

一部では「未来の総理大臣候補」としても名前が挙がるなど期待されているような声もありました。

ただ、今回のガーシー暴露によって多少なりともダメージを受けそうな気がしますね…

中曽根康隆の嫁は社長令嬢!

中曽根康隆さんの嫁は、佐藤友美という女性です。

妻の28回目の誕生日。
母になって初めての誕生日。
深い愛情で子供達を育くれている事に感謝。

おめでとう&ありがとう😊
引用元:中曽根康隆Facebook

2021年2月18日に上記の投稿があったことから、友美さんは1993年2月18日生まれということが分かります。

中曽根さんとは、11歳の年の差夫婦なんですね!

友美さんについては情報があまりないのですが、食品トレー製造会社「エフピコ」社長の長女であることが分かりました。

広島県福島市に本社を置くエフピコですが、関東にも関連会社を持つなど大きな会社のようです。

友美さんに関しては情報が少ないのですが、パリの大学院に留学していたという情報がありました。

また、2人の交際~結婚までは以下の流れだったようです。

2015年に中曽根さんの従兄弟の紹介で出会う

友美さんの留学のため遠距離恋愛

3年間の交際を経て、2018年10月10日に結婚

結婚式には、福田康夫、麻生太郎、二階俊博、皇族の高円宮絢子などが出席し、幼馴染である櫻井翔さんからのビデオメッセージもあったそうです。

 

中曽根康隆は双子の父!

中曽根康隆さんは政治家という反面、2児の父親という顔も持っています。

お子さんは2020年4月20日に誕生し、理美ちゃん(姉)と康昭くん(弟)の双子の姉弟です。

中曽根さんのSNSでは、公務の間にもお子さんとの時間を作る様子がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中曽根 康隆(@yasutaka_nakasone)がシェアした投稿

 

まとめ

衆議院議員の中曽根康隆さんについてまとめていきました。

「中曽根」という苗字が負担になる時もあったようですが、割り切っているという姿勢が感じられました。

政治家としては若いと思いますし、総理大臣候補と言われるのは支持率が上がってきているということだと思います。

そんな中でのガーシー砲がどのような影響を及ぼすのかはわかりませんが、中曽根康隆さんの今後には引き続き注目していきたいと思います。

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
yesmamaをフォローする
Shufu_NOTE

コメント

タイトルとURLをコピーしました