IMPACTorsの退所はいつで理由は何?滝沢秀明の定年制度がネックに?

エンタメ
スポンサーリンク

ジャニーズの人気グループ「IMPACTors」が退所すると話題になっています。

週刊文春が報じたもので、メンバー全員が事務所に退所の意向を伝えているのだそうです。

メンバー本人からのコメントが出ていないので詳細は不明ですが、事実であれば「退所ドミノ」が現実化したことになりますね。

そこで気になるのが、退所の理由や時期ではないでしょうか。

IMPACTorsは、タッキーこと滝沢秀明さんと深い繋がりがあるので、タッキーに合流する可能性も気になります…

そこでこの記事では、以下の内容をまとめていきます。

・IMPACTorsの退所はいつ?

・IMPACTorsの退所理由は?

スポンサーリンク

IMPACTorsの退所はいつ?

IMPACTorsの退所が報じられましたが、退所時期についての公式の情報はありませんでした。(2022年12月時点)

分かっているだけでも以下のスケジュールがあるので、退所時期は2023年6月頃ではないかと考えられます。

◆2023年3月…映画「私の幸せな結婚」(佐藤新)

◆2023年2月~6月…「東西ジャニーズJr. Spring Paradise」

ただ、IMPACTorsは人気グループではありますが、まだデビュー前の《ジャニーズJr.》です。

ジュニアの場合は退所することが決まっても、キンプリのように「退所のお知らせ」のような特別な発表がされることはありません。

今までも、公式サイトから「ある日突然名前が消えてしまう」というケースがありました。

ジャニーズJr.であるという点から、公式の発表が無いと突然の退所という不安はぬぐえそうにありませんね…

IMPACTorsの退所の理由は何?

IMPACTorsの退所が話題になっていますが、退所に至った理由は何なのでしょうか。

考えられる理由としては、以下のことが挙げられます。

・名付け親である滝沢秀明さんが退所した

・ジュリー社長に気に入られていない

・22歳での「定年制度」の影響

最も大きいのは、『滝沢秀明さんの存在』だと思われます。

IMPACTorsは滝沢さんがグループ名を付け、「タキニ」と言われるグループの一つでした。

タキニ=滝沢秀明さんのお気に入り(特にジュニアに多い)

しかし滝沢さんが退所してしまったことで、タキニのグループは後ろ盾を失った状態です。

デビュー前のジュニアにとって後ろ盾を失った影響は計り知れませんよね。

さらに、22歳での「定年制度」も追い打ちをかけているようです。

満22歳到達後の最初の3月31日までに、ジュニアの活動継続についてジャニーズ事務所との合意に至らない場合は、その場で活動が終了となる

SnowManのように22歳を超えてデビューしたグループはいますが、それは滝沢さんがいればこその話です。

メンバー全員が22歳を超えた今、後ろ盾を失い、ジュリー社長に気に入られていないとなれば、他の道を模索したとしてもおかしくないですね。

まとめ

『IMPACTorsの退所はいつで理由は何?滝沢秀明の定年制度がネックに?』という内容でまとめました。

滝沢秀明さんの退所の際に、IMPACTorsの退所も噂されましたが、今回の報道で現実味が増しましたね…

退所がいつになるのかは不明ですが、今ある仕事を終わらせた2023年6月頃が濃厚かなと思います。

退所理由は滝沢秀明さんの影響が大きそうですよね。

事務所やメンバー本人から真実が語られるのを待ちたいと思います。

スポンサーリンク
エンタメ
yesmamaをフォローする
Shufu_NOTE

コメント

タイトルとURLをコピーしました