出口夏希の滑舌が気になる!演技が下手と言われる理由も3つ紹介!

人物
スポンサーリンク
当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

ドラマ「ブルーモーメント」に出演中の女優・出口夏希さんの演技がイマイチだと話題になっています。

特に「滑舌が悪い」という声が多く、そのせいで演技が下手と言われている様です。

そこで、出口夏希さんの滑舌問題や演技が下手だと言われる理由をまとめてみました。

さっそく見ていきましょう!

出口夏希の滑舌で気になる点は?

出口夏希の演技が下手と言われる理由3つ

 

 

スポンサーリンク

出口夏希の滑舌が気になる!

出口夏希さんは売り出し中の女優として、最近では多くのドラマや映画に出演していますよね。

しかし、出口さんの演技には違和感を抱く人が多く、特に「滑舌が悪い」との声が目立ちます。

 

特に「さしすせそ」の部分で”舌足らず”のような印象を受けるようですね。

 

舌足らずには、

  • 舌の筋力が弱い
  • 舌の裏側にある舌小帯という部分が短い

という原因があり、話し方が幼く見えるという特徴があります。

出口さんの滑舌問題に対しては、「幼く見えるのが可愛い」との声もありましたが、反対に「役の幅が広がらないのでは?」と心配する声も見られました。

 

同じく女優の土屋太鳳さんも滑舌に悩んでいた過去がありました。

土屋さんの場合は、舌小帯を切る手術を受けたことでセリフの周りが良くなったそうです。

土屋は「高校生になって歯医者さんで『ラリルレロや、サシスセソとかうまくいかないんです』と言ったら、舌小帯というところを切れば動くから…ということで手術を。
引用元:スポニチ

 

手術となると勇気がいりますが、改善策の1つとしては有効のようです。

ただ、出口さんの場合は舌足らずが可愛いと受け入れられている部分もあるので、改善することが正しいのかは難しいところですね。

 

出口夏希の演技が下手と言われる理由3選!

出口夏希さんに対しては、演技が下手だという声をよく見かけます。

そのような印象を受けるのはなぜか調べてみると、3つの理由がありました!

 

①滑舌が悪い

先ほどもご紹介しましたが、舌足らずなどが原因で滑舌が悪いという印象を受ける人が多いようです。

その影響で、

  • 演技が棒に見える
  • 幼く見える
  • 緊張感に欠ける

などの厳しい声が出ていました。

 

②経験不足

出口さんは2019年から女優として活動しています。

デビューから5年が経っていますが、まだまだ成長中という段階でしょう。

 

最近では月9出演やヒロイン役でも話題となっています。

しかし、多くの人の目に触れることで、

  • セリフに必死感がある
  • 棒演技がつらい

などの厳しい声も増えています。

経験不足に関しては、今後の伸びしろに期待するしかありませんね。

 

③中国とのハーフ

出口さんは、日本人の父親と中国人の母親を持つハーフです。

生まれも中国であることから、中国語を話すことができます。

(現在出演中のドラマ「ブルーモーメント」では、流暢な中国語を披露していました!)

 

しかし、出口さん自身は流暢な日本語を話していますし、外国人特有のカタコト日本語の印象もありません。

なので、ハーフであることが演技に影響しているということは無さそうです。

 

 

まとめ

『出口夏希の滑舌が気になる!演技が下手と言われる理由も3つ紹介!』という内容でまとめました。

出口夏希さんの滑舌が気になる理由は、舌足らずが原因かなと思われました。

また、演技が下手と言われる理由を3つご紹介しましたが、いずれも裏を返せば期待値の現れなのかなとも思います。

これ化からの活躍が期待される女優さんなので、引き続き応援していきたいと思います。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
yesmamaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました